義父に詐欺に合っていることを知らせたほうがいいかどうかで迷っています。 義父が…

義父に詐欺に合っていることを知らせたほうがいいかどうかで迷っています。 義父が…
義父に詐欺に合っていることを知らせたほうがいいかどうかで迷っています。 義父が、カニの詐欺に合ってしまったようです。 先日、義父から「タラバガニを買ったから食べにおいで」と誘われ、妻とご馳走に伺いました。 すると食卓には、ちょっと小ぶりなズワイガニが3杯ありました。 聞けば「北海道の水産会社から電話があって、半額セールで特別に安く売ってくれた」とのこと。 おまけにイカの一夜干し1枚と松前漬け1瓶をつけてくれたと喜んでいました。 脚の殻を割ってみると、脚肉はやや細く、ミソも思ったほど入っていません。 親族4人でカニやイカを食べ、お酒を飲みながらの団欒でした。 酔いも回って食事の終盤、義父は大変機嫌よく「今日の夕食は豪華版だぞ!カニは3杯で15,000円だ!」 私は耳を疑いました。 どう見ても、全部で5,000円かなと思っていたところ、その3倍の値段。 それとなく義父に話を聞いてみると「向こうの水産会社は私のことを知っているみたかったな。お久しぶりです、以前はお買い上げありがとうございましたと言っていたぞ。」と「わざわざ北海道から電話をかけてくれたから断るのは悪いと思って買った」とのこと。 私は以前テレビのニュースなどで話題になっていた「かに送りつけ詐欺」ではないかと思いました。 その理由は ①電話での売り込みだったこと。(その上半額セールですと言っている) ②義父は北海道から海産物を買った覚えが無いこと。 ③届いた商品はとても15,000円するとは思えない内容であること。 義父は北九州の出身で東京在住、タラバとズワイの違いも知りませんでした。 私は東京出身ですが以前札幌に3年間ほど住んでおり、札幌の海産物のことはある程度知っています。 当日は、義父に「おとうさん、これは詐欺じゃないですか?」とは言わず帰りましたが、言ったほうがよかったか悩んでいます。 義父は70台後半で義母が13年前に他界し1人暮らしの年金生活です。 以前は中堅商社の役員で、今でも地域の世話役やマンションの理事などをやっている割としっかりした老紳士といったところ。 よもや自分が詐欺にあったなどとは思っていません。 詐欺グループは一度「カモ」だと思ったら次々と仕掛けてくると聞いています。 今後のことを考えると、きちんと言っておいたほうがよいのかとも考えています。 ただ父親としてのプライドを考えると、娘婿の私が言うより実娘の妻から言ったほうがいいのかとも考えています。 何かよいアドバイスをお願いします。(続きを読む)

家に振り込め詐欺の電話がかかってきても、本当に騙されない自信はあるか?
家に振り込め詐欺の電話がかかってきても、本当に騙されない自信はあるか?(続きを読む)

失敗しないカニの選び方!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓



タイトルとURLをコピーしました